剣道時代で紹介されてました!

とある夜。土曜日に少年部を指導してくださっている恩塚先生からメッセージが届きました。

剣道時代、載ってますね!

なんですと?

…と、さっそく書店に足を運んで手にとってみると…確かに見覚えのあるHPの写真が♪(´▽`)

Hide.の剣道おすすめサイトというコーナーで Hide.先生が紹介してくださっておりました😊

Hide.先生とは直接の面識はないのですが、かれこれ8年ほど前の2014年に同じコーナーで、僕が個人的に運営している「剣士諸君!」という剣道ブログをご紹介いただいたことがあり、それ以来の嬉しいお知らせでした♪(´▽`)

当時の写真がこちらです。
今回は第227回で、当時は第130回ですね。

吾朗の「朗」の字が「郎」になっちゃってますが、そこはご愛嬌ということで(笑)

Hide.先生、ありがとうございます!

妙義塾道場は、実業剣士のための定期稽古会というコンセプトで、当時勤めていた会社があった福岡市博多区を拠点に25年以上運営を続けてきました。まもなく30周年も見えてきています。

現在は稽古会の拠点を太宰府市に移しているものの、所属は今も博多区剣道連盟のまま、所属する剣士のみなさんの剣道家としての活動や、少年部の対外活動などの拠点も福岡市博多区です。

毎週土曜日の16時から開催している土曜稽古会には、地域を限定せずに、福岡に転勤してきた社会人剣士のみなさんや、地域の剣士のみなさんが集まって、記事にある通り「固定の会費」は集めずに活動しています。

最近は、25周年を記念して立ち上げた少年部の活動を皮切りに、幼稚園から50代のおとなまで、年代を問わず剣道稽古に取り組める 生涯剣道につながる剣道道場の運営 に挑戦しています。

地道に活動を続けていると楽しい出来事が起きるものだなぁとしみじみ思う今日このごろです。

これからも剣道時代、読ませていただきます(`_´)ゞ(笑)

この記事を書いた人