令和3年度 冬季 初段~三段審査会

2022年2月13日(日)に予定されていた昇段審査がコロナ禍で3月27日(日)に延期されていたのですが、予定通り無事に開催されました(*^_^*)

審査結果

妙義塾からは、男女3名が受審しました。さてさて結果はいかに…

下記3名が見事合格しました♪(´▽`) おめでとう!

飛永 海宇  中学2年 二段 合格
山根 拓己  中学2年 初段 合格
中原 琉翔  中学2年 初段 合格

小学生から剣道を続けてきた仲間たちは中学で取得できる段位をクリアし、中学生になって入塾してくれた仲間たちは級位を卒業して、段位を取得し始めました(*^_^*)

とても喜ばしいことです。

特に今年度は、中1女子1名と中2女子2名が小学校低学年から剣道を続けてきたメンバーな一方で、男子は中1、中2の全員が中学入門組なため、大会などでも女子チームは中1の途中から有段者中心のオーダー、男子は、ほぼ2年間、有段者がいないオーダーで戦ってきました。

中2男子に関しては、1年生の終わり頃には初段くらいの力があったのですが、昇級・昇段審査の仕組み的になかなか段位にたどり着けませんでした。

それが今回、無事に有段者の仲間入りをしてくれて感激です😊

これで無事に中2女子の2名については二段に昇段できたので、あとは、残りの中2男子1名が来年度に初段を取得して、なんとか卒業までに中2男子全員が二段昇段できるよう取り組んでいきましょう!もちろん高校生になってから二段挑戦という流れでも問題ないです。来年は受験生だしw

また今回、無事二段にたどり着いた女子のみなさんは、ここからまずは高校三段を目指して、一緒に「本物の剣道とは何か」という問いに対する答えを追い求めていきましょう♪(´▽`)

改めて、昇段おめでとうございます。

この記事を書いた人